613話〜626話『Don’t Wanna Lie』

 

曲名:Don’t Wanna Lie

アーティスト:B’z

作画監督:須藤昌朋、牟田清司、岩井伸之

 

613話〜626話(2011年4月30日〜7月30日)まで放送。

映像の一部にMVが使われていて、『ギリギリchop』の衝撃が蘇るOP。『劇場版 名探偵コナン 沈黙の15分』の主題歌にもなっています。

 

<冒頭ナレーション>

「人生決めるその瞬間、自分に嘘をついてはいけない。<放送内容の説明>たったひとつの真実見抜く、見た目は子供、頭脳は大人、その名は名探偵コナン!」

 

627話〜641話『Misty Mystery』

 

曲名:Misty Mystery

アーティスト:GARNET CROW

作画監督:須藤昌朋、牟田清司、岩井伸之

 

627話〜641話(2011年8月20日〜12月17日)まで。

若かりし頃の小五郎と英理夫婦(カップル?)がみれたり、赤井秀一VS火傷赤井シーンが拝めたり、新一と蘭、小五郎と英理、平次と和葉、目暮・高木・佐藤・白鳥・千葉、歩美・光彦・元太のチームに別れて歌詞を口パクしていたり・・・と見所満載なOP曲です!

赤井秀一VS火傷赤井シーンは、よくみると利き腕が違うのもポイントですよ^^

そしてこの曲が、GARNET CROW最後のタイアップとなりました。

 

<冒頭ナレーション>

「霧がサーッと晴れるように、恋も事件も見通そう。<放送内容の説明>たったひとつの真実見抜く、見た目は子供、頭脳は大人、その名は名探偵コナン!」

 

642話〜666話『Miss Mystery』

 

曲名:Miss Mystery

アーティスト:BREAKERZ

作画監督:須藤昌朋、牟田清司、岩井伸之

 

642話〜666話(2012年1月7日〜7月28日)まで。

前回のOP曲とそっくりなタイトルですが、こちらはDAIGOさんがボーカルを務めているBREAKERZが担当されています。

これまで主題歌で使用された蘭のカットが使われていたり、過去の事件のタイトル名が描かれていたり・・・とファンには嬉しい演出!

ピンクのドレス→蘭、黒のゴシックドレス→灰原、と対照的な二人の装いにも注目です。

 

<冒頭ナレーション>

「事件が全部男だったら、見えない謎は女かな?<放送内容の説明>たったひとつの真実見抜く、見た目は子供、頭脳は大人、その名は名探偵コナン!」

 

スポンサードリンク

 

667話〜680話『君の涙にこんなに恋してる』

 

曲名:君の涙にこんなに恋してる

アーティスト:なついろ

作画監督:須藤昌朋

 

667話〜680話(2012年9月1日〜12月15日)まで放送。

安室さんのOP初登場ということで、そちらに注目されてしまいがちですが、怪盗キッドや黒羽快斗はもちろんのこと、中森青子や白馬探、小泉紅子、中森銀三、寺井黄之助など『まじっく快斗』のキャラクターが最多登場しています!

まじっく快斗好きは必見!

 

<冒頭ナレーション>

「鮮やか色の夏の記憶が、季節を超えて謎を解く。<放送内容の説明>たったひとつの真実見抜く、見た目は子供、頭脳は大人、その名は名探偵コナン!」

 

681話〜695話『TRY AGAIN』

 

曲名:TRY AGAIN

アーティスト:倉木麻衣

作画監督:須藤昌朋

 

681話〜695話(2013年1月5日〜4月27日)まで放送。

ベルモットの登場がオシャレでかっこいい!^^

 

<冒頭ナレーション>

「何回やってもいいじゃない!恋も事件も今日も明日も。<放送内容の説明>たったひとつの真実見抜く、見た目は子供、頭脳は大人、その名は名探偵コナン!」(681話など)

「何回やってもいいじゃない!恋も推理も今日も明日も。<放送内容の説明>たったひとつの真実見抜く、見た目は子供、頭脳は大人、その名は名探偵コナン!」(692話など)

 

当初は「恋も事件も今日も明日も。」でしたが、一部の視聴者から「事件が何回やってもいいというのは不謹慎だ」と指摘を受け、692話から「恋も推理も今日も明日も。」に変更されました。