【ゼロの日常】安室透の部屋の話。間取り図を作成してみた

 

こんにちは、ひまひめです。

今回は『名探偵コナン』ではなく、そのスピンオフ作品『ゼロの日常(ティータイム)』の記事になります。

 

『ゼロの日常(ティータイム)』は安室さんの謎だったプライベートの様子が次々に見れるので、ファンには嬉しい作品ですよね。(その反面、謎のままでいてほしかったという複雑な気持ちもありますが・・・^^;)

作者の青山先生が「安室さんには休みがない」とおっしゃっていたので、どんな過酷な日常を送っているのかとハラハラしましたが、案外プライベートな時間を楽しんでいるようで安心しました。

 

 

特に嬉しかったのが、

 

安室さんの家!!!

 

やはりファンになってからずっと気になっていたことなので、意外な暮らしぶりがみれてとてもよかったです。

(あんなに仕事掛け持ちして高級車にも乗っているのに、意外と慎ましい暮らしをしていたなんて・・・)

 

今回はそんな安室さんの家について考察してみました!

 

スポンサードリンク

 

安室さんはマンション暮らし

 

安室さんが住んでいるのはMAISON MOKUBA

LINEの会話によれば、最近引っ越してきたばかりなのだそう。

 

 

ポアロのバイトを機に引越した、仕事の関係上転々としている、本邸は別にある・・・などいろいろ考えられますね。

 

ちなみに「MOKUBA」の由来は『機動戦士ガンダム』のペガサス級軍艦・ホワイトベース(通称・木馬)からだとか。

 

『MAISON MOKUBA』の画像

画像の建物がそのMOKUBAだとすると、見たところ5・6階はありそうですね。仮に階高を3mとすると、マンションの高さは15〜18mくらいでしょうか。

マンガでチラッとうつった景色から予想すると、2・3階の部屋に住んでいるのかもしれません

ぱっと見、駐車スペースがなさそうなので愛車は月極駐車場などに停めている?

 

スポンサードリンク

 

部屋の間取りについて

 

そしてお部屋の詳細についてですが、小さいコマからは全体図がわからず難しい・・・。

きっとこれからちょこちょこ明かされていくんだと思います。

 

が、とりあえず一度頭の中を整理する意味も込めて、マンガのカットからわかる範囲で部屋の間取りを考えてみました。

※設計や間取りの知識は皆無です。初心者が書いた間取り(予想含む)ですがあしからずご了承ください。

 

それがこちら。

安室透の部屋の間取り図

  • 1DK
  • 角部屋
  • ペット可
  • 8畳の和室
  • 8畳のDK
  • バストイレ別
  • ガスコンロは2口(イラストは間違えました・・・)

 

実はもっと広い部屋に住んでいるのかもしれませんが、いまのところ他に部屋がありそうな気配がないのでこんな感じに。

 

方角はキッチンからも和室からも朝日が入る描写があるので正確には謎です。(そもそも設定されてない?)

和室はほぼ確定、DKもだいたいこんな感じだと思います。

 

DKから続く謎の扉(?)の奥、洗面所やお風呂等は明かされていないので勝手に考えました(^^;)

けれど、16話の扉ページで洗面所らしき場所で歯を磨いているイラストがあったので、たぶんバストイレ別かと。

 

それと間取りには描いていませんが、冷蔵庫にはラックを置いて上に電子レンジが置かれています。

(↓こんな感じのやつ)

 

エアコンの下にはダンボール・ギター・ギタースタンドが、ベランダにはプランターがあります。

(14話で家庭菜園のようすがうかがえますね。)

 

 

・・・いまのところ間取りはこんな予想ですが、はたして(^^;)

違う箇所やあたらしい情報が公開されたらまた考えようかと思います。間取り図は余裕があれば書き直します。

 

以上、『安室透の家の話。部屋の間取りを考えてみた』でした。

 

 

 

あの河川敷へ聖地巡礼してきました

【ゼロの日常】安室透が特訓&ハロとお散歩した河川敷へ聖地巡礼!

 

RX-7の洗車場所も特定!

【ゼロの日常】安室透の洗車場所を特定!聖地巡礼してきました!