【名探偵コナン】映画の主題歌一覧の画像

 

こんにちは、ひまひめです!

今回は『名探偵コナン』の歴代映画主題歌をご紹介いたします。

 

作品の雰囲気を掴む上でも、映画の余韻に浸る上でも、主題歌ってかなり重要ですよね〜!

特にストーリーにマッチした主題歌は、聞くだけで映画の感動や名シーンが呼び起こされます。

 

多くの名曲を誕生させたコナン映画。振り返る気持ちで、ぜひご覧ください〜!!

(ついでに、EDおなじみ実写映像のロケ地もわかる範囲で記載しています。)

 

 

スポンサードリンク

 

時計仕掛けの摩天楼/Happy Birthday

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

edgwcnn_4869 👓🎀(@edgwcnn_4869)がシェアした投稿

 

曲名:Happy Birthday
アーティスト:杏子

 

今作があったからこそ、今の劇場版コナンがあるといってもいい作品。

ラストシーンからEDへの流れが絶妙。定番の実写映像もこのときから採用されています。

 

そして作詞作曲はスガシカオさん!

大人っぽくてちょっと古臭くて哀愁漂う・・・なんとお洒落な主題歌!!

 

金曜ロードショーで放送される際は(権利関係の影響で)カットされてしまうのが残念。

 

14番目の標的/少女の頃に戻ったみたいに

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Love💙J-pop(@anime__4869)がシェアした投稿

 

曲名:少女の頃に戻ったみたいに
アーティスト:ZARD

 

劇場版2作目はZARD。アニメOPに使われた『運命のルーレット廻して』のカップリング曲でした。

映画後の緊張を、坂井泉水さんの優しい歌声が癒してくれます。

 

実写のロケ地は、木更津〜川崎の東京湾アクアラインにて撮影。

のちに撮影に参加していたプロデユーサーの吉岡昌仁氏は

「寒くて寒くて・・・。でもみんなに届けたいって熱い気持ちで撮りました。」

と語っています。

 

世紀末の魔術師/ONE

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名探偵コナン/怪盗キッド(@detectiveconan.4869)がシェアした投稿

曲名:ONE
アーティスト:B’z

 

いまでも熱狂的なファンが多い『世紀末の魔術師』。その主題歌である『ONE』も人気曲の一つですよね〜。

アニメOP『ギリギリchop』のカップリング曲でもありました。

ストーリーとマッチした名曲なので、ぜひ主題歌含めて観ていただきたい!

 

ロケ地は東京〜横浜の風景をヘリコプターで撮影。キッドの雰囲気を味わいましょう。

 

瞳の中の暗殺者/あなたがいるから

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Love💙J-pop(@anime__4869)がシェアした投稿

曲名:あなたがいるから
アーティスト:小松未歩

 

主題歌は名曲『謎』も歌っている、謎多き歌手・小松未歩さん。

現時点で名探偵コナンに提供した最後の曲です。(悲しい)

 

作中の遊園地のモデルは志摩スペイン村ですが、EDのロケ地は富士急ハイランド

遊園地の全体図やアトラクションデザインを決めるために、こだま監督やシナリオライターの古内一成氏らは何箇所もの遊園地をロケハンしたのだとか。

 

プロデューサーの吉岡昌仁氏によれば、EDロケは

  • コナンの映画の撮影だと言うと、一般のお客さんが快く協力してくれた
  • 富士急ハイランドは、人がいなくなった夜。メリーゴーランドから全て動かしてくれた
  • お客さんも雪の中動いてくれた
  • 「カット!」の声で、みんなでハイタッチをした

と語っています。

 

天国へのカウントダウン/always

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YUTAKA(@you_official31)がシェアした投稿

曲名:always
アーティスト:倉木麻衣

 

映画制作が決定してすぐに倉木麻衣さんの担当が決まったそう。テレビアニメ版のエンディングテーマにも採用されています。

この曲から

コナン=倉木麻衣

が出来上がったんじゃないでしょうか?

 

ロケは同じくプロデューサーの吉岡昌仁氏が担当。

横浜みなとみらい21富士山などが映っています。

超望遠レンズを使っての富士山の撮影は、天候に大きく左右されるため大変苦労したそうですよ。

 

ベイカー街の亡霊/Everlasting

曲名:Everlasting
アーティスト:B’z

 

これまで以上に重い表現もみられた今作。

劇中には“最愛の人の死”が描かれていましたが、それとリンクするかのような切ない歌詞とB’zの力強い声がラストを飾ってくれました。

ラストシーンの名セリフ〜イントロの掛かり方なんて鳥肌ものです!

 

EDのロケ地は、舞台となったロンドンの街並みを撮影しています。(ウェストミンスター大聖堂、Prospect Of Whitbyプロスペクト・ウィットビー(BAR)

 

スポンサードリンク

 

迷宮の十字路/Time after time~花舞う街で~

曲名:Time after time~花舞う街で~
アーティスト:倉木麻衣

 

今作の蘭や新一の心情にぴったりはまった美しい主題歌。

 

EDのロケ地は、京都の

清水寺仁和寺天龍寺南禅寺伏見稲荷大社龍安寺東福寺百千足館季節の料理 琢磨五山の送り火・大文字京都東山山頂

などで撮影されたようです。

 

銀翼の奇術師/Dream×Dream

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@_x486がシェアした投稿

曲名:Dream×Dream
アーティスト:愛内里菜

 

愛内里菜さんの伸びやかな声が気持ちいい主題歌です。

実写には港区の風景大阪国際空港室蘭市室蘭崎守埠頭白鳥大橋など。途中に映る劇場は不明。(わかる方いらっしゃいますか・・・?)

 

水平線上の陰謀/夏を待つセイル(帆)のように

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Love💙J-pop(@anime__4869)がシェアした投稿

曲名:夏を待つセイル(帆)のように
アーティスト:ZARD

 

歌詞は監督の指示もあり、ストーリーをイメージしながら作られたそう。

数曲の候補の中で、坂井泉水さんの「子供がノリやすい曲がいい」という意見で最終的に決定されたのだとか。

爽やかで、優しい潮風が吹きそうな一曲になっています。

 

演出は映画『タイタニック』、作中の豪華客船『アフロディーテ号』はクルーズ客船『飛鳥』が元ないかと思いますが、EDロケは商船三井客船の『にっぽん丸』で撮影されています。

 

探偵たちの鎮魂歌/ゆるぎないものひとつ

曲名:ゆるぎないものひとつ
アーティスト:B’z

 

コナンのB’z曲としてはめずしい、しっとりめなバラード曲。賛否両論ありますが、稲葉さんの力強い歌声が心に訴えかけてくる、深みのある一曲です。

EDのロケ地は、八景島シーパラダイス横浜みなとみらい21元町公園貝殻坂など。

 

紺碧の棺/七つの海を渡る風のように

曲名:七つの海を渡る風のように
アーティスト:愛内里菜&三枝夕夏

 

映画の内容に合わせて、女性歌手・愛内里菜さんと三枝夕夏さんがコンビを組んだ主題歌。

CDジャケットやMVでも互いに背中合わせで撮影されていて、しっかり映画とリンクしているところが素晴らしい!

蘭と園子をイメージする爽やかな友情ソングです。

 

EDロケ地は、カリブの海賊の本拠地でもあったバハマのおそらくナッソー

海賊のミュージアムもあるそうで、いつか行ってみたいですね〜。

 

戦慄の楽譜/翼を広げて

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ミスターはまじ♪(´ε` )Bu(@murayamatatamiten)がシェアした投稿

曲名:翼を広げて
アーティスト:ZARD

 

ZARDがDEENの『翼を広げて』をカバーした一曲。公開時に坂井泉水さんはすでに亡くなっていたので、いつもの“コナン映画のために作られた(選ばれた)曲”ではありません。

ロケ地はニュージーランドのロトルア湖(?)

 

(次のページに続きます)