【名探偵コナン】作画監督別に作画を比較・紹介

 

昔の『名探偵コナン』は、担当する作画監督さんによって結構絵柄が変わっていましたよね。

「今日はこの絵か〜!」なんて思いながら子供のころに観ていました!

 

今回はそんな作画監督さんの絵の特徴を、わかる範囲でご紹介していきます!

主観だったり抽象的な説明も多いですが、参考画像や動画も一緒に載せているので、そちらを参考に見ていただいた方がわかりやすいかと思います(^^;)

 

好きな作画監督&好きな時代(セル画時代)メインで、全ての作監さんは載せていませんのでご了承くださいませ。

 

スポンサードリンク

須藤昌朋

【名探偵コナン】作画監督別比較・須藤昌朋

名探偵コナンと言ったら、まずはこの人ですよね!

記念すべき第1話『ジェットコースター殺人事件』から作画を担当しています。

 

全劇場版作品(時計じかけ〜ゼロの執行人)のキャラクターデザイン&総作画監督も務めていらっしゃる、アニメ『名探偵コナン』の歴史を築き上げた一人!

アニメ・映画からコナンに入った人は、一番しっくりくる絵ではないでしょうか?

 

重要回や神回を担当されることが多く、コナンが影響を受けた『ピアノソナタ『月光』殺人事件』や、服部平次初登場の『外交官殺人事件』、キッド初登場の『コナン VS怪盗キッド』、蘭との名シーン『二十年目の殺意 シンフォニー号連続殺人事件』の作画監督もこのお方!(※共同あり)

最近では牟田清司さんとともに作画監修を務めることがほとんどです。

 

シャープでバランスが良く、キャラクターはイケメン度が増すのがポイントです。

指先や目を細めたときの真剣な眼差しが特に色っぽくカッコいいので(スペシャルでは特に)、ついつい見入ってしまいます!

 

↓須藤作画の参考動画↓

 

担当回:1話『ジェットコースター殺人事件』/11話『ピアノソナタ『月光』殺人事件』(共同)/28話『小五郎の同窓会殺人事件(後編)』/49話『外交官殺人事件(後編)』/76話『コナンVS怪盗キッド』(共同)/154話『園子のアブない夏物語(後編)』/174話『二十年目の殺意 シンフォニー号連続殺人事件』/218話『封印された目暮の秘密(後編)』/239話『大阪“3つのK”事件(後編)』など

 

 

青野厚司

【名探偵コナン】作画監督別比較・青野厚司

青野さんは原作に近いキレイな絵を描かれるので、コナンファンから絶大な人気を得ているお方です。

 

5話の『新幹線大爆破事件』から担当し、406話『コナン平次の推理マジック(仕掛編)』を最後にコナンから離れてしまったため、ファンからは「戻ってきてほしい!」という声が多くあがっていました。

そんな声に応えてなのか、2018年放送の890話『新任教師の骸骨事件(後編)』にてしばらくぶりに復帰!ファンを喜ばせました。

 

青野さんの特徴は、

  • コナンの頭がきれいに丸い
  • 目が基本まん丸
  • 瞳の白丸部分が大きくて丸い
  • 髪がふわふわしていそう

などなど。

 

少々クセはありますが、全体的にまるっこく柔らかいので、子どもや女性がさらにかわいらしく描かれます。

髪や瞳、影のキレイさはダントツではないでしょうか!

 

【名探偵コナン】作画監督別比較・青野厚司(灰原哀)

また、ご自身が哀ちゃん好きであることから、哀ちゃんの作画には特にこだわりを感じます。

美人!

 

↓青野作画の参考動画↓

 

担当回:5話『新幹線大爆破事件』/10話『プロサッカー選手脅迫事件』/18話『6月の花嫁殺人事件』/79話『銀行強盗殺人事件』/137話『青の古城探索事件(後編)』/170話『暗闇の中の死角(前編)』/177話『黒の組織との再会(コナン編)』/184話『呪いの仮面は冷たく笑う』(共同)/189話『命がけの復活 負傷した名探偵』/223話『そして人魚はいなくなった(推理編)』/268話『バレンタインの真実(解決編)』/279•289話『迷宮のフーリガン』など

 

 

大河原晴男

【名探偵コナン】作画監督別比較・大河原晴男

アニメ初期に参加されていた、とてもクセのある絵を描かれる方です。一発で大河原さんの絵だとわかりますね!

好みがわかれる絵なので、人によっては作画崩壊と感じる人もいるようですが、漫画の初期の絵にわりと似ている気がします。

 

【名探偵コナン】作画監督・大河原晴男、特徴

特徴は、

  • 四角い輪郭
  • 瞳の白目部分がC型ではなく、最後まで線が繋がっている
  • コナンの後頭部にある毛束が短い

など。

 

恐怖の犯人・津川館長が登場する『図書館殺人事件』もこの方が担当回。

【名探偵コナン】作画監督・大河原晴男、津川館長

 

大河原作画の参考動画↓

 

担当回:4話『大都会暗号マップ事件』/7話『月いちプレゼント脅迫事件』/12話『歩美ちゃん誘拐事件』/16話『骨董品コレクター殺人事件』/21話『TVドラマロケ殺人事件』/26話『愛犬ジョン殺人事件』/31話『テレビ局殺人事件』/38話『赤鬼村火祭殺人事件』/50話『図書館殺人事件』/53話『謎の凶器殺人事件』

 

スポンサードリンク

 

志村泉

【名探偵コナン】作画監督別比較・志村泉

33話『探偵団サバイバル事件』から担当。お名前は中性的ですが男性のようです。

コナンのほかにもポケモンやハム太郎などで活躍されていますよ!

 

画像引用:http://douga.flat-flat.jp/titles/S000640/20

はじめはまだ丸みのある輪郭でしたが、徐々にカクッとした直線的で四角い輪郭に変わりました

さっぱりした顔つきで、好みが分かれそうな画風です。

 

小五郎が若干タレ目でやつれ気味にみえるのもポイント

 

↓志村作画の参考動画↓

 

担当回:33話『探偵団サバイバル事件』/39話『資産家令嬢殺人事件(前編)』/70話『闇の男爵(ナイトバロン)殺人事件(解決編)』/73話『少年探偵団遭難事件』/84話『スキーロッジ殺人事件(前編)』/130話『競技場無差別脅迫事件(前編)』/134話『奇術愛好家殺人事件(解決編)』/176話『黒の組織との再会(灰原編)』/204話『黒いイカロスの翼(後編)』/222話『そして人魚はいなくなった(事件編)』/238話『大阪“3つのK”事件(前編)』/259話『シカゴから来た男(後編)』など

 

 

佐々木恵子

【名探偵コナン】作画監督別比較・佐々木恵子

放送開始当初〜現在まで作画監督を務めており、重要回・神回も多く担当されています。

とても安定した作画で、キャラクターが整ってみえますよ〜。

 

須藤さんと似ている部分もありますが、さらにお目めがパッチリして見えます。

小五郎の唇に影が描かれていたり、横顔がたらこ唇のような『3』の形に描かれていたら、大抵は佐々木さんです。

この方が1番小五郎をカッコよく描いてくれる気がする・・・。

 

初期の頃は目のふちの線が太く、目つきが鋭くて少々つり目。

コナンの首後ろの毛束が長く、鋭くとんがっているのも特徴的です。

 

画像引用:http://douga.flat-flat.jp/titles/S000640/7

のちに、だんだんと曲線的でやわらかい印象になりました。

 

↓佐々木作画の参考動画↓

 

担当回:34話『山荘包帯男殺人事件(前編)』/40話『資産家令嬢殺人事件(後編)』/57話『ホームズ・フリーク殺人事件(前編)』/68話『闇の男爵(ナイトバロン)殺人事件(事件編)』/82話『人気アーティスト誘拐事件(後編)』/101話『初恋の人想い出事件(後編)』/128話『黒の組織10億円強奪事件』/168話『鳥取クモ屋敷の怪(解決編)』/193話『命がけの復活 約束の場所』/200話『容疑者・毛利小五郎(後編)』/224話『そして人魚はいなくなった(解決編)』/277話『英語教師VS西の名探偵(前編)』/288話『工藤新一NYの事件(解決編)』/311話『黒の組織との接触(決死編)』/425話『ブラックインパクト! 組織の手が届く瞬間』など

 

 

宍戸久美子

【名探偵コナン】作画監督別比較・宍戸久美子

初期のころは作画監督をされてましたが、現在はデザインワークス(キャラクター・メイン以外の小物担当)でのみ関わっています。

佐々木さんの絵をもう少しだけ柔らかく、丸くした感じで、この方の描かれる女性キャラクターは本当に美しくみえます!

 

【名探偵コナン】作画監督別比較・宍戸久美子(妃英理)
特に英理さんが本当にキレイでした・・・。

 

宍戸さん、佐々木さんが続けて担当された回が何度がありましたが、作画の変化を大きく感じることもなく観れるので、すごく好きでした(^_^)

とても好きな絵柄だったので、また作監に復帰してほしいな〜とひそかに思っています。

 

↓宍戸作画の参考動画↓

 

担当回:14話『謎のメッセージ狙撃事件』(共同)/30話『アリバイ証言殺人事件』/88話『ドラキュラ荘殺人事件(前編)』/115話『スキューバダイビング殺人事件(後編)』/157話『本庁の刑事恋物語2(後編)』/192話『命がけの復活 帰ってきた新一…』/199話『容疑者・毛利小五郎(前編)』/205話『本庁の刑事恋物語3(前編)』/492話『赤と黒のクラッシュ 血縁』など

 

(次のページに続きます)